デュエルガルドのブログ

シングル販売「がるど通販部」はじめましたー。 https://www.gaccha.jp/shop/duelgard

 
23
24
25
26
27
28
29
30
11

ファイナルファンタジーTCG【Chapter6】プレリリース大会

IMG_2368.jpg

■ FINAL FANTSY TRADING CARD GAME(FFTCG) Chapter VI(6)

 いよいよ発売月を迎える新弾『FINAL FANTSY TRADING CARD GAME Chapter VI』
 
「Chapter VI」は、ブースターパックのみの発売となり、発売日は6月22日を予定しております。

新商品のChapterVIは、新たに収録されるタイトルとして「ファイナルファンタジータクティクス アドバンス」と「ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影」が追加され、「ファイナルファンタジー零式」、「ファイナルファンタジー�」からも人気キャラクターたちの新カードが収録されます。

1パックにゲームカード8枚と、追加ルールを説明したインストラクションカード1枚の計9枚が入っています。さらに、インストラクションカードの裏面はご応募いただいた方にスリーブなどのFF-TCG限定グッズが当たるトレジャーカードになっています。賞品は「Chapter�」の2点に加えて「ChapterVI」オリジナルのものが2点追加されます。

そしてみなさんお待ちかねのプレリリース大会の日も近づいてまいりました!

ガルドにもプレリ用のブースターとプロモも届き、後は大会の日を待つだけ!

「Chapter6」ブースターを発売前に購入できる刺激的なイベント「FFプレリリース大会」!!

デュエルガルドでのプレリリース大会は、イオン店で16(土)の16時から開催いたします。

参加費3000円定員16人のシールド戦ですのでお気軽にご参加ください(リュウさんとかクドーくんとかイトショーとか絶対に参加するように!)


最近プレイヤーが増えているFFTCGにご興味ある方、これを機会に始めてみませんか!?


そして最後にこのFFTCGの開発局よりプレリリースに関するお知らせをどうぞ!







開発現場より
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 いよいよ今週末はChapter VIのプレリリースパーティーが全国各地で行なわれます。
最新カードをいち早く触れるということもあり、これまでも好評を得ていましたこのパーティー。
非常に嬉しいお話ではありますが、大会自体がシールド戦ということもあり、初心者~初級者の方には若干ハードルが高いところもあります。
そこで今回は、シールド戦のデッキ構築、そして基本的な戦い方に関して述べていきたいと思います。

まず最初にデッキを作るときに注意したいのが構築戦とのルールの違いです。
1:ダメージは6点
2:デッキの枚数は40枚以上(同じカードを4枚以上入れてもよい)
3:バックアップをフィールドに出すためのコストはどのCPでもよい

上記の中でも特に重要なのは3番で、パックを開けて手に入れたカードの中でメインとなる属性のバックアップが少ないときに入れたり、フィールドに出たときに強力な効果を持つ
1-112u.png
《シーモア(1-112U)》のようなカードを雷属性を使用していないデッキにも入れることができます。このルールは積極的に利用していくとよいでしょう。

また、デッキの枚数は40枚以上であれば何枚でもいいこともポイントです。
基本的には40枚ぎりぎりで構築することになると思うのですが、こうなると構築戦よりデッキ切れの可能性が若干高まります。それを嫌って少しだけ多めに(45~48枚程度)カードを入れてデッキを作ることもよく見られます。

次にデッキ構築のバランスですが、40枚で組む場合は、フォワード20~22、バックアップ12~14、モンスター+召喚獣4~6、くらいで組むとバランスがよくなります。もちろん自分のカードプールによってはモンスターを多めにしたりバックアップを少なめにしたりなどの微調整は必要ですが、大体の目安になるのではないでしょうか。また、単純にフォワード20~22枚といってもなんでもかんでも入れればいいというわけではありません。低いコストから高いコストまで、あまり偏らないようにまんべんなく入れていくと序盤から後半まで無理のないゲーム展開をすることができます。

最後にシールド戦のプレイングですが、構築のように序盤からじっくりとバックアップを並べていくやり方よりも、多少無理があっても早めにフォワードを展開していくようなプレイングのほうがシールド戦向きと言えるでしょう。前述したルールの違い「ダメージは6点で勝利する」ところともリンクしているのですが、とにかく先に相手にダメージを与えることによって主導権を握り、一気に6点削りきってしまうのが理想的です。与えるダメージが7点だと息切れが心配ですが、6点だとわりと届く範囲です。

もちろん多少の無理にとどまらない無茶なプレイングではゲームに勝つことはできません。しっかりとしたプランを持ってフォワードを展開していきましょう。

ともあれ、プレリリースパーティーは文字通りパーティーですから楽しんだもの勝ちです。勝敗に過度にこだわらず、新しいカードで楽しんでいただければ幸いです。

みんなで楽しいプレリリースパーティにしましょう!

FINAL FANTSY TCG 「ChapterV」情報!!

image005.png

デュエルガルドがおすすめする「大人のカードゲームランキング2011」にて、みごと2位を獲得した大人気ゲームのトレーディングカードゲーム「ファイナルファンタジーTCG」に早くも第5弾の情報が流れました!!

1番の注目は第5弾の「Chapter V」にて、どのタイトルからどのキャラが収録されることですが、情報によると


『ファイナルファンタジー XIII-2』

『シアトリズム ファイナルファンタジー』

『ファイナルファンタジーXI』


が新たに参戦することに!


ただし上記の参戦タイトルは1月10日時点の情報なので、新たに別なタイトルから収録される可能性もあるとのこと。アヤブレアまた出ないかなぁ~(迫真)

5弾の内容は、通常カード160種類+プレミアムカード160種類の=計320種類の中からランダムで選ばれたカードが8枚パックされたブースターパックになります。

希望小売価格:330円(税込)本体:314円 1パック8枚入り

2012年3月30日発売予定 発売元:スクウェア・エニックス 企画・販売元:ホビージャパン


今回この情報は、ホビージャパンの開発チームの方から大会開催をしているショップに向けて発信されるメールの情報なのですが、内容が良いのでこうしてここでご紹介した次第です。中でも開発スタッフのワンポイントアドバイスは、僕のようなFF初心者にも「なるほど!」と分かりやすく説明してくれるので非常にためになります。








開発現場より

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


開発担当者からの

「ファイナルファンタジートレーディングカードゲーム」

ワンポイント情報のコーナーです。



第1回 2月の店舗大会用PRカード《パンネロ(PR-030)》活用法



 はじめまして。FF-TCGを開発しているディレクターのJです。


このコーナーでは、開発チームからのホットなカード情報を

お届けしていきますのでご期待ください。



 さて、記念すべき第1回目は、間近に迫った2月の店舗大会で配布する

《パンネロ(PR-030)》の使用方法について語ってみたいと思います。

pr-030_20120123192957.png


 このカードは、スペシャルアビリティとはいえ土属性にとっては

苦手とする除去能力を備えています。

しかも選べるのはキャラクターなので、フォワードでもバックアップでも

ブレイクすることができてしまいます! 

これは土界のバックアップにとって強力な新戦力となるのは間違いありません。



 ただし、《パンネロ(PR-030)》はスペシャルアビリティ以外の

アビリティを何も持っていないので、このカードを3枚投入するだけでは

スペシャルアビリティを発動することができず、ただ単に重いだけの

バックアップになり下がってしまう可能性もあります。



 そこでオススメなのがChapter IIIの《パンネロ(3-063C)》です。

3-063.jpg



スペシャルアビリティのコストの条件は同名カードを捨てることなので

同名カードを増やしてスペシャルアビリティを使いやすくします。



 さらに《パンネロ(3-063C)》は手札に戻すことができるので

コストの軽いこのカードを早い段階でCP調達用に使用し

《パンネロ(PR-030)》を引いたら手札に戻して

《パンネロ(PR-030)》をフィールドに出します。



そうすると、手札に戻した《パンネロ(3-063C)》をスペシャルアビリティの

コストに使用できてしまうのです! 

スペシャルアビリティと相性がいい《パンネロ(3-063C)》

このカードを使わない手はないでしょう。

一応《パンネロ》は空賊と海賊を強化する《パンネロ(3-062U)》

3-062.jpg

もありますが

こちらまで投入するのはさすがにやり過ぎかもしれません。

もちろん空賊海賊デッキならすべての《パンネロ》を投入してみるのも

おもしろいでしょう。


 いずれにしても今回のプロモカード《パンネロ(PR-030)》は

非常に実戦的なカードと言えるでしょう。特に上位者用のプレミアム版は

人気が出そうな気がします!



さて、次回は現在各地でエリア予選が行なわれているクリスタルカップの

近況について、開発チームから見た視点での感想&解説をしていきたいと思います。

お楽しみに!



・・・と、画像出して非常に分かりやすく説明してくれています。

(・∀・)


公式HPの方にも「タイトル別カードリスト」のページができ、「ファイナルファンタジートレーディングカードゲーム」のタイトルごとのカードを簡単に調べることができます。

これでお気に入りのキャラクターがどのChapterに入っているかが簡単にわかるようになりましたね!



http://www.square-enix-shop.com/jp/ff-tcg/card/title_index.html



どんどん進化して行くFFTCG。注目の第5弾も目が離せません!!


1141858i.jpg
illustrated by :赤胞子 さん

ファイナルファンタジートレーディングカードゲーム第3弾!

新たに「ファイナルファンタジーⅤ」、「ファイナルファンタジーⅩⅡ」、「ダージュ オブ ケルベロス-ファイナルファンタジーⅤⅡ-」などから収録されたキャラクターたちが登場!!

第3弾となる「ChapterⅢ」ではそれだけで遊べる構築済みエントリーセットを2種と通常カード104種+プレミアムカード106種類=計210種類の豊富なカード群の中からランダムで8枚が封入されたブースターパックを発売いたします。


ChapterⅢから始めよう「エントリーセット購入キャンペーン」実施!!

FF-TCG Chap.Ⅲ「ファイア」と「アイス」の発売に合わせ、新規にエントリーセットを購入していただいたお客様を対象にプロモーションカードセットをプレゼントするキャンペーンを実施します。詳細は改めてご連絡いたします!


2011年 9月 2日  発売!!!



・・・・早く2弾のカードを整理しなくちゃ(;・∀・)


われら!ゴルベーザ様のいちの子分!

IMG_2402.jpg

月光「ぬ、ぬう!奴らはFF4に登場するゴルベーザ四天王!!」

富樫「や、奴を知っているのか月光!?」

月光「うむ。奴らはその恐ろしい容姿から畏怖の念を込め4つの属性を二つ名として呼ばれる最強の親衛隊だ」

虎丸「なんだってぇぇー!!?」

月光「土のスカルミリョーネ、水のカイナッツオォ、風のバルバリシア、そして大阪のルビカンテ!」




FF4が発売された当初、僕の友達がこんなことを知人と言い合ってゲラゲラと笑っていたが意味が分からなかった。

(´・ω・`)

ああ、ルビカンテの服がヒョウ柄みたいで大阪のおばちゃんみたいってことだったんですねー。


って、ゴルベーザ四天王の中で唯一まともな性格の炎のルビカンテ様がネタにされるとかwwwかわいそうwwww



プロフィール

はせっち店長

Author:はせっち店長
新潟のカードショップ「デュエルガルド」のブログになります。
各種カードゲームの大会告知やその結果、新商品の情報などをお知らせしたいなぁ、と。
シングルカードの通信販売も始めてしまいました・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シングルカード販売「がるど通販部」

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

主に「バトスピ」「ヴァンガード」「バディファイト」を中心に、気が向いた時だけ「遊戯王」とか「MtG」とか「ガンダムウォー(!?)」とか出品したいと思いますので忘れていいことだと思います。

シンプルアーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR